九州大学 伊都キャンパス

九州大学伊都キャンパスは、福岡市西区本岡・桑原地区・前原市・志摩町にまたがる広大なキャンパス。今後10年間で九州大学全学部の統合が計画されている。平成17年より移転計画がスタートしており、先駆けて工学部が移転。
豊かな自然と歴史遺産に囲まれた近代的なキャンパスでは、国内随一・最新鋭の設備を誇る研究室などがある。
移転による人口流入にともない、大学周辺環境も大きな変化を遂げ、今、福岡で最も注目される学園都市となっている。福岡市中心部・天神からは地下鉄で約24分。

ピックアップ物件

MORE

お部屋を検索

家賃から探す

条件から探す

キャンパス情報

九州大学 伊都キャンパスのキャンパス情報

2005年(平成17)から工学系の活動が展開されていますが、2018年(平成30)には移転完了が想定されています。最新かつ最先端な施設・設備で、未来型キャンパスを目指した取り組みが始まっています。
また、周辺では、福岡市による学園通り線やままちづくりの整備が進められており、JR九大学研都市駅も開業されアクセスしやすくなっています。前原コミュニティバス、昭和バスの学生用回数券を購入することができ、バス賃がお得になるので毎日の通学にも嬉しいですね。

一人暮らしガイド

ページトップへ戻る