九州大学 箱崎キャンパス

九州大学の本部があるキャンパス。地区内は理系キャンパスと文系キャンパスに分かれています。
理系キャンパスには大学本部や旧法文学部棟など倉田謙さんという有名な建築家の設計した大正時代に建てられた古い建物がいくつか残っており、その雰囲気は「さすが九州大学!」という重厚な風合いが漂います。
JR箱崎駅より徒歩7分、地下鉄箱崎九大前まで徒歩1分で、天神や博多までのアクセスも良好です!

ピックアップ物件

MORE

お部屋を検索

家賃から探す

条件から探す

キャンパス情報

九州大学 箱崎キャンパスのキャンパス情報

箱崎キャンパス内には大正時代から昭和初期にかけて建設された近代建築物が数多く残されています。九州大学を象徴する
極めて評価の高い建築物ばかりで保存・活用を前提とされています。新キャンパスに移転に伴い、福岡市がキャンパス跡地を地域拠点にふさわしい都市機能の有効利用のための計画と実現にむけて積極的に取り組んでいます。
最寄駅はJR「箱崎駅」より徒歩7分、地下鉄「箱崎九大前」より徒歩約1分でアクセスしやすくなっています。また、周辺には飲食店がたくさんあり、友人と、時には1人で食事が楽しめそうです。「箱崎九大前駅」の西側にディスカウントストア「ルミエール箱崎店」があり買い物には困ることはなさそうです。

一人暮らしガイド

ページトップへ戻る